ななかまど居宅介護支援事業所について

介護保険についての相談窓口です。お気軽にご相談下さい。

居宅介護支援事業所、介護支援専門員(ケアマネージャー)とは?

居宅介護支援事業所とは、介護支援専門員(ケアマネージャー)がいる事業所で、県の指定をうけ、適切なサービスが利用できるように支援する事業所です。介護支援専門員とは、介護の知識を幅広く持った専門家で、ご利用者様やご家族様の相談に応じたりアドバイスをしたりします。利用される方の心身の状態に応じた適切なサービスが利用できるようにケアプランを作成し、サービス提供事業者との連絡調整を行います。

どんなときに相談すればいいの?

  • ・介護保険を申請したいが、やり方がわからない
  • ・介護サービスを利用したいが、どこに相談したらいいかわからない
  • ・福祉用具をレンタルしたい
  • ・退院後の家での生活が不安
  • ・1人で通院できなくなった
  • ・物忘れがひどくなった
  • ・トイレやお風呂に入るのを手伝ってほしい
  • ・長年の介護に疲れたなど、看護に関するお困りのことがありましたら、お気軽にご相談下さい。

どんな事がしてもらえるの?

  • ・要介護認定の申請手続きの代行
  • ・要介護認定申請に対する訪問調査(委託事業)
  • ・介護保険指定サービスの紹介、介護保険施設の紹介、福祉用具貸与、介護保険対象外サービスの紹介、その他事業所との連絡調査
  • ・居宅介護サービス計画の作成、サービス担当者会議での利用者が受けるサービスの検討
  • ・サービス計画に基づいたサービス提供の管理と、サービスの再評価とサービス計画の練り直し

いつ相談できるの?

  • ・営業時間 8:30~17:30
  • ・休日 土日、祝日、年末年始(12月29日~1月4日)、お盆休み(8月13日~16日)
  • ・担当 介護支援専門員

料金

  • ・ご利用料金は介護保険から給付されるため、自己負担はありません
  • ・個人情報保護に関する法令を遵守し、利用者様、ご家族様の情報を管理いたします。

※介護支援専門員より要介護認定を受けた方が安心して過ごせるようにお手伝いできればと思っております。

介護保険についての相談窓口です。お気軽にご相談ください。 電話番号 019-656-9078